住職&坊守のおてらダイアリー

お寺のことの記事一覧

2024年04月16日 住職

義捐金送金&刑務所

本日、「一般社団法人えんまん」に、皆様からご協力いただいております能登半島地震支援金を10万円送らせていただきました。えんまんの皆様は、今現在も2日に一度のペースで、手作り弁当200食や行政だけではカバーできない乳製品や果物、生鮮食品などを中心とした食料をを輪島市へ届けてくださっています。震災から3ヶ月半経ちましたが、まだまだ復興とは程遠い現実があります。メディアでも取り上げられる頻度が減ってきましたが、現地では必死に復興活動が行われています。私たちにとって、なかなか現地まで行って作業することは簡単ではありませんが、できることは継続的にさせていただきたいと思います。今後もしばらくは能登半島地震の支援金として、法要時などご協力をお願いしてまいります。できる範囲で引き続きご協力のほど、よろしくお願いいたします。

また、本日は先週に引き続き刑務所に行ってまいりました(先週は静岡刑務所はなまつり法要でした)。新しく刑務所に入所してきた方々への講義と言いましょうか研修の一コマを、今月から担当させていただくことになりました。月1回のペースでこれからも続けていくと思います(毎週あるのですが、他の先生方と分担しています)。今日は私にとって初めての経験でしたので、そのような話でよかったのか、被収容者の方々にはどのように聞こえただろうか、心配はつきませんが、引き受けた以上は、少しでも彼らが刑務所での生活を目的意識を持って有意義に過ごし、社会復帰してもらえるよう、微力ながら務めてまいりたいと思います。法話とは違う緊張感がありましたが、とりあえず1回目を終えてホッとしています。

そして、坊守からも投稿がありましたが、今境内の花々がきれいに咲き誇っています。つつじも綺麗に咲き始めました。特に行事のない日でも、近くに来られた際はぜひ境内の植物をご覧ください。寂静庵となりの花壇も色とりどりの花が咲いていますよ。

2024年04月13日 坊守

春到来🎵

先日の教覚寺はなまつりは、沢山の皆さまのお力により、とても華やかな賑やかな会となりました。本当に温…
2024年04月07日 住職

教覚寺はなまつり2024

心配された天気も快晴となる中、本日教覚寺はなまつり2024が開催され、およそ150名ほどの老若男女…
2024年04月06日 住職

明日ははなまつり

いよいよ明日は「教覚寺はなまつり2024」。心配していた天候も、どうやら大丈夫そうですね。 …
2024年03月19日 住職

明日は春季彼岸会

本日は祖父(第20世住職)の祥月命日です。祖父は1987年3月19日に往生いたしました。37年にな…
2024年03月16日 坊守

境内清掃とダーナ活動日

自分たちの学年が卒業式の準備をしなくてはいけない、ということでお弁当が必要な娘に何とかお弁当を作っ…
2024年03月11日 住職

門徒推進員280期 同期会ご一行様来山

本日早朝より、門徒推進員280期の皆様が教覚寺にご参拝くださいました。それぞれの地域で開催される連…
2024年03月10日 住職

静岡西組組会

本日、掛川市蓮舟寺において静岡西組の組会が開かれ、門徒議員の小山さんと2人で行ってまいりました。4…
2024年02月21日 住職

前進座「花こぶし」へ行ってきました

本日、豊橋駅すぐの「穂の国とよはし芸術劇場」にて前進座特別公演「花こぶし〜親鸞聖人と恵信尼さま」を…
2024年02月20日 住職

寺報完成!

昨日、ようやく年一回発行の教覚寺寺報が完成しました。今回もスタートが遅れ、急ピッチでの作成となりま…

PROFILE

住職 住職

学生時代から海外に興味を持ちアメリカやブラジルへ留学。大学卒業後に京都で仏教を学び、静岡へ戻る。現在は教覚寺の住職をつとめながら、週に1度ブラジル人学校で子ども達に日本語と英語を教えている。子どもや若者とお寺との接点をつくろうと、全国の仲間達と奔走中。

坊守 坊守

仏教の知識は全くないまま東京から嫁ぎ、とにかく奮闘中の2児の母。体を動かす事なら何でも好き。方向音痴で彷徨うのも苦ではないほど。まだまだ未熟者で頼りないですが、「大好きなお寺」と言ってもらえるように、みなさんの声を聞きながら日々励んでいきたいです。

カテゴリー

月別で見る