住職&坊守のおてらダイアリー

音御堂ワークショップ

本日、4月19日に開催される「音御堂スペシャルat築地本願寺」に向けたワークショップが開かれ、教覚寺讃歌隊の皆さまも本堂にて、オンラインで受講されました。作曲家の平田聖子先生と、教覚寺前住職が講師です。

私は明日の法話の準備などがあり、寺務室で仕事をしながらでしたが、平田先生の講習は聴いておりました。まさに念仏者による歌唱指導でした。単なる歌の練習ではなく、阿弥陀さまのお心を聞かせていただいている様な、御法話を聴聞させていただいている様な、そんな有り難い時間でした。詳しくは前住職日記をご覧ください。

参加された讃歌隊の皆さま、そして前住職、お疲れさまでした。

guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments
ダイアリートップへ

PROFILE

住職 住職

学生時代から海外に興味を持ちアメリカやブラジルへ留学。大学卒業後に京都で仏教を学び、静岡へ戻る。現在は教覚寺の住職をつとめながら、週に1度ブラジル人学校で子ども達に日本語と英語を教えている。子どもや若者とお寺との接点をつくろうと、全国の仲間達と奔走中。

坊守 坊守

仏教の知識は全くないまま東京から嫁ぎ、とにかく奮闘中の2児の母。体を動かす事なら何でも好き。方向音痴で彷徨うのも苦ではないほど。まだまだ未熟者で頼りないですが、「大好きなお寺」と言ってもらえるように、みなさんの声を聞きながら日々励んでいきたいです。

カテゴリー

月別で見る